ログイン
電話で問合せ メールで問合せ 体験会 店鋪一覧 電話番号(フリーダイヤル)
ページNo
C183
HOME »  商品一覧 » 快眠寝具一覧 » 掛け布団
掛け布団

こだわりの羽毛布団も使って良いもの

安心・安全の国内精毛の羽毛を使って、こだわりの生地・縫製仕様で作っています。
羽毛布団は羽毛原毛と側生地に拘って本当に「使って良い」羽毛布団を提供しています。
羽毛は安心の国内精毛の羽毛を使っています。
世界でもトップ3と言われる評価の国内の羽毛精毛専門工場の羽毛、「ワールドプレミアム」(ヨーロッパの展示会でも専門業者より"プレミアム”評価される)品質の羽毛を使用しています。
日本でも屈指の超軟水を使用する為に羽毛の原毛を痛めることなく自然由来洗剤で毛根の隅々までゴミや夾雑物を取り除かれた羽毛は「ナノクリスタル」と評されるまでのレベルで細かいごみなどを含まない為に清潔で、その為に殆どに追わない羽毛に仕上がっています。
昨今の鳥アレルギー肺炎とも関連付けられて粗悪な羽毛布団が取り上げられることがありますが、これらの生産国や側生地の見た目やふくらみ具合で販売される羽毛布団とは異なり安心安全の国内精毛使用の羽毛布団なのです。
国内精毛とは海外で洗ったものを袋詰めする為にそれのふくらみを取り戻す為の羽毛のほぐし作業である「リフレッシュ」加工とは全く異なります。
国内であたかも羽毛を加工しているかのようにホームページに掲載されている羽毛工場の設備も工程もそのほぼ全てはこの「リフレッシュ」工程であり
羽毛の精毛程度や綺麗な具合とは関係ありません。これらの羽毛は海外の何処の国でどの工場でどの程度の洗浄、乾燥、選別が行われているのかも明らかにならないものが殆どです。
こうした羽毛はそれ故にことさらに原毛の産出国の説明や農場の写真やらで飾られていますが、実際に使う人にとって一番大事な洗浄、乾燥、選別程度は何も明らかにはされません。
国内の流通業者も販売業者にも詳細は知らされないままに販売されているのが実情でもあります。
 
国内で一貫して羽毛を精毛出来る工場です。
日本最大、世界でも最高レベル(world premiam)の精毛工場です。
この工場で極限まで羽毛を綺麗に清潔に洗い、乾燥、選別することで羽毛本来の働きを最大に引き出します。
夾雑物、ごみその他の不純物を極限まで擦れ洗いにして取ってしまうので一般的な羽毛に特有の臭いが無く、清潔で安心して使える安心、安全な国内精毛の羽毛です。

多くの夾雑物・ゴミが含まれるマザーグースと称する羽毛


一般的にマザーグースとして販売されている羽毛を独自に調べてみました。
サンプル他社販売マザーグース表示羽毛(国内でフレッシュアップ=ふくらまし加工された羽毛)2g投入
ほんの一掴みの2g羽毛からこれ位のゴミや夾雑物が出てきました。
この様な羽毛はマザーグースであるとか、生産国がどこであるかを強調して販売されていますが、「使って良いもの」であるかどうかを決める肝心の「洗い」の程度と「精毛度」は示されることはありません。
本当の使って良いものは産地やグレードに留まらず「洗い」の精度、レベルにこそあります。
写真下図の様にこうした羽毛では羽毛の枝に当たる羽枝には様々な埃や垢や鳥の油脂成分が残っていたりします。
これが羽毛の臭いの原因物質ともなり、アレルギーの原因になる場合があります。

世界的にプレミアムと称されるレベルに精毛された羽毛

当社が使用している国内精毛の羽毛、
試験サンプルはハンガリー産シルバーグースダウン率95% ダウンパワー440 6g投入
・除塵;まづ除塵機で油脂分を多く含んだほこりを取り除き
・洗浄;次に羽毛の細部まで浸透する超軟水を使用した洗浄で汚れや垢等を落とします。
 羽毛を痛めない様に天然成分の洗剤で洗浄
・冷却除塵;洗浄後の感想で高温になった羽毛を覚まし、2度目の除塵を行います。
 この工程で目に見えないような埃を取り除くことが出来ます。
・羽毛の極小さな羽枝の内部まできれいに洗ったのが左上写真です。
 羽枝の間のほこりや垢は綺麗に取り除かれています。
・羽毛の細部のごみやほこりを磨き洗いされた羽毛からは殆どゴミや夾雑物は出てきません。
・不快なにおいがほぼなく、アレルギー発生等の心配もない安全・安心の羽毛です。
Downpass(ダウンパス) トレーサビリティは、Downpass e.V.(社団法人ダウンパス)の推進する、羽毛原料のトレーサビリティ・システムです。
羽毛製品に充填された羽毛は、動物愛護に基づく倫理的に飼育された水鳥の食肉生産の副産物です。それを確認するために、「と畜記録」、「羽毛加工記録」、「羽毛製品製造記録」等をたどり、現地監査と品質試験を行います。
Downpass(ダウンパス)トレーサビリティの現地監査及び羽毛品質試験に合格した羽毛製品には、Downpass(ダウンパス)ラベルを表示することができます。個々のラベルはシリアルナンバーによって管理されています。
SLEEPSHOPの羽毛布団全てにこのトレーサビリティーを保証するDownpassマークがついています。
EDFA(「European Down and Feather Association」の略称)
ドイツのマインツに拠点を置き、1980年に設立された欧州羽毛および寝具産業協会です。
河田フェザーは日本で初めて「EDFA」の認証も取得し、さらにトレーサビリティシステムの強化に努めています。
EDFAはガチョウとアヒルのダウンやフェザーは鳥肉の生産過程で発生する天然の副産物であり、規則に準した羽毛の収集およびダウンとフェザーの充填物の正しい標識化を保証する規格です。
生きている水鳥からの羽毛採取は、新しい羽が生え始め、前の羽が抜け落ちる、水鳥の羽の生え換わりの期間であるハーベスト(換羽期)にのみ行われます。
「kawadaフェザー」は唯一日本の参加メンバーです。
水鳥羽毛は、暑さ寒さにたえ、風雨ばかりでなく、普段から水に接しています。そのため、特殊な進化を遂げて、高い温湿度調整機能を誇る丈夫な特殊繊維になりました。特に、成熟した水鳥から採れた羽毛は本来の温湿度調整機能が非常に高く、また大変丈夫です。
適切なメンテナンスを行えば100年以上も使用することができる長寿命な羽毛なのです。
KWD WORLD PREMIUMは長期飼育の水鳥から採れた羽毛のみを使用しています。飼育期間が長いほど、成熟し、品質は良くなります。高品質な長期飼育の水鳥は世界的にとても希少です。
しかし、短期飼育のように生産数が大きく増減するようなことはありません。
 

質の高い羽毛布団を最大に生かす為に作られた布団カバー
酵素洗い二重ガーゼ布団カバー

折角の質の高い羽毛布団も布団カバーの質が悪ければ羽毛布団本来の働きも出来なくなります。
世間で販売されている布団カバーは柄や色でお客様を惹きつけることに集中した「売る為に良いもの」で「使って良いものではない!」と考える拘りの社長が糸、織、精錬(洗い)全てに拘って創った天然石鹸、天然酵素洗いで作った掛け布団カバーです。

・化学物質に晒されていない無漂白のコットン素材を使用しています。
・アレルギーの原因となりやすい染料や漂白剤、柔軟剤を使っていません。
・天然無染色ですから変色しません。コットンそのものの色となります。
・柔らかさと耐久性を維持する為に、生地に負担を掛けない丁寧で安全な製法で作られています。
・やわかかくてサラリとした肌触りを是非ご堪能下さい。
・もちろんご家庭の洗濯機でお洗濯可能です。
・ 他に枕カバーとマットレス用BOXシーツもご用意しております。
サイズ
シングル;150x210cm
キング ;250x210cm
 

 
Google+で共有 Facebookで共有 twitterで共有