ログイン
電話で問合せ メールで問合せ 体験会 店鋪一覧 電話番号(フリーダイヤル)
HOME »  商品詳細ページ  » シルク掛け布団

シルク掛け布団

中綿シルク(100%)掛け布団

中綿 :シルク綿 500g(日本製;長野県産)

側生地:綿100%(極細コーマ糸)(日本製)

サイズ:150x210cm
 

シルク掛け布団

送料を確認する

シルク綿わたシルク布団  150x210cm
価格(消費税込):68,800
数量

優れた天然素材シルクの魅力

・シルクは良質な18種類のアミノ酸成分からなり、人の皮膚に一番近い天然繊維です。
・シルクは天然繊維の中で最も細く、独特の光沢、しなやかさ、肌触りを有します。
・シルクの持つセリシンタンパクはすぐれ優れた保湿機能と抗酸化作用を有しています。
 優れた通気、保湿、放湿性を持っているので四季を通して快適な眠りを助けてくれます。
・優れた抗菌性を持っています。
 吸湿性、放湿性に優れているのでアトピー性皮膚炎や老人性の皮膚掻痒症に効果があるとされます。
 
人の肌に最も近い繊維シルク
の掛け布団
世界のプレミアムブランドへ供給される同じ高品質シルクで作っています。
天然石鹸と天然酵素で洗った肌に優しいオーガニックコットン綿生地です。

絹綿とは?

絹綿は繭をカットして綿状にし、絹綿が噴出さない様に天然の布海苔で幕を作り、絹を包んでいます。
へたりへたり難く「打ち直し」が出来るのが特徴です。
この絹繭と柔らかいシルク生地の布団お使いのお客様は「何とも言えない優しい感じ」と仰います。

側生地の特徴は?

原材料はオーガニックの綿花や原糸でありながら、その製造過程ではオーガニックという言葉から受ける印象とかけ離れ、化学物質を多量に使用しているオーガニック綿製品がたくさんあります。
原糸の綿繊維は油脂分や蝋質などで覆われており、この表面を落として綿本来の吸水性や柔らかさを引出す必要があります。
この過程で苛性ソーダなどの化学物質に頼らず、酵素やオレンジ由来の石鹸で時間とコストを掛け、出来上がった物がこちらの製品です。
必要以上に繊維に負担をかけていない分、長く風合いを保つことが出来ます。
化学肥料や農薬を使わない農地で栽培された有機栽培綿を使用し、柔軟剤などの添加物は一切使用せずに精練して仕上げています。
お肌の敏感な方も安心してご使用下さい。

 

漂白剤、柔軟剤を使用しない生成りの風合い、色合い

 漂白剤、柔軟剤を使用しない自然の綿の生成りの風合い、色合いです。
・使用するオーガニックコットン綿生地は日本アトピー協推奨の精練工場で精練されてます。

シルク布団生地

Google+で共有 Facebookで共有 twitterで共有